減水剤、AE減水剤、高性能AE減水剤の品質規定について(平成28年問5)

問題文

 下表は、減水剤、AE減水剤および高性能AE減水剤(いずれも標準形)の品質の一部を示したものである。JIS A 6204(コンクリート用化学混和剤)の規定に照らし、表中のA、B、Cに当てはまる数値の組合せとして、正しいものはどれか。

 

下表

f:id:masa_mn:20180923124821p:plain

 

選択肢

  1. A:12以上、B:120以下、C:60以上
  2. A:12以上、B:130以下、C:規定なし
  3. A:18以上、B:120以下、C:規定なし
  4. A:18以上、B:130以下、C:60以上

 

f:id:masa_mn:20180923090124j:plain

 

 

解答および解説

解答

3.A:18以上、B:120以下、C:規定なし が正しい。

 

解説

減水率 

 減水率とは混和剤を使用しないプレーンコンクリートの単位水量に対する混和剤の減水効果を減水率で表したもので、高性能AE減水剤の減水率は18%以上と規定している。

 

長さ変化比

 長さ変化比とはプレーンコンクリートと比較したもので、AE減水剤の場合、120%以下であることを規定している。

 

凍結融解に対する抵抗性

 AE減水剤、高性能AE減水剤の空気連行は、凍結融解に抵抗できるために行われている。そのためAE減水剤、高性能AE減水剤には60%以上という基準がある。

 減水剤には空気連行効果がないため基準値が設けられていない。

 

 似ている問題へのリンク

concrete-gishi.hatenablog.jp

 

分野ごとの過去問まとめへのリンク

concrete-gishi.hatenablog.jp