海水の作用を受けるコンクリートについて③(平成30年問31)

問題文 海水中のコンクリート構造物の劣化現象とその主な原因となる海水中に含まれる塩類の組合せのうち、適当なものはどれか。 選択肢 コンクリート中の鋼材腐食:硫酸カリウム(K2SO4)、コンクリートの体積膨張によるひび割れ:硫酸マグネシウム(MgSO4)…

フレッシュコンクリートの材料分離について③(平成30年問9)

問題文 コンクリートのブリーディングを低減させるための対策として、不適当なものはどれか。 選択肢 細骨材を粗粒率の大きいものにした。 細骨材率を大きくした。 石灰石微粉末を使用し、単位紛体量を多くした。 高性能AE減水剤を用いて単位水量を少なくし…

水セメント比を小さくした場合の効果について(平成30年問7)

問題文 コンクリートの配(調)合において、水セメント比を小さくした場合の効果に関する次の一般的な記述のうち、適当なものはどれか。 選択肢 中性化に対する抵抗性を向上させる効果がある。 アルカリシリカ反応による膨張を抑制する効果がある。 水和熱に…

生コンに使用できる材料について(平成30年問17)

問題文 JIS A 5308(レディーミクストコンクリート)に規定される普通コンクリートの製造において、使用できないものは、以下のうちどれか。 選択肢 JIS A 5011-3(コンクリート用スラグ骨材-第3部:銅スラグ骨材)に適合した銅スラグ細骨材 JIS A 5201(コ…

暑中コンクリートについて(平成30年問28)

問題文 暑中コンクリートに関する次の記述のうち、適当なものはどれか。 選択肢 運搬中のスランプ低下を防ぐために、促進形のAE減水剤を用いた。 空気が連行されやすいので、AE剤の使用量を減らした。 コンクリート温度を下げるために、練り混ぜたコンクリー…

コンクリートの圧送について④(平成30年問19)

問題文 コンクリートの圧送に関する次の一般的な記述のうち、適当なものはどれか。 選択肢 ベント管の数を多くすると、圧送負荷が小さくなる。 圧送距離を長くすると、圧送負荷が小さくなる。 時間当たりの吐出量を多くすると、圧送負荷が大きくなる。 輸送…

圧縮強度の合否判定について(平成30年問16)

問題文 下表は呼び方が「普通 24 8 20 N」のレディミクストコンクリートの圧縮強度の試験結果である。JIS A 5308(レディーミクストコンクリート)の規定に照らして、A、B各ロットの合否判定を示した次の組合せのうち、正しいものはどれか。 下表 選択肢 A:…